New

センターつうしん No.90

現在、仙台では子どものいじめ自死について様々な会議や取り組みが行われています。しかしどれもいじめ対策・対応どまりのものにすぎません。巻頭には、これまで継続的に取り組んできたいじめの学習会も踏まえて、太田先生にいじめについての論考を寄せていただきました。
また昨年12月2日に行われた中村桂子さんによる高校生公開授業の内容と感想を、現在は東北福祉大学で仕事をされている鎌田さんにお願いしました。
どちらもいのちをどう考え、向き合うのか。その問題が通底してあるように思います。他の常設コーナーをはじめ、前号89号の中森・数見対談を読んでの感想など、どれも読みごたえのある内容となってます。

目次
タ イ ト ル 著  者 P.
ひと言 高橋 満
特集 いじめ問題を考える 太田 直道
中村桂子・高校生公開授業に参加して
今ここに生きていることのすばらしさ 鎌田 克信 10
高校生の感想から 14
書評『漫画 君たちはどう生きるか』 鈴木 羽亜斗 15
震災から7年 残されているたくさんの課題の中から 賀屋 義郎 16
89号 中森/数見対談を読んで
「対談」を若いママたちと読み合う 橋本 由美子 18
人権・命を大切にする社会をつくるために 北村 裕子 18
私の出会った先生21
「誇りを持ちなさい。」 岩淵 さやか 19
子どもと学校
希望を共に語りたい 近藤 彩香 20
相談センター報告 第12回
相談活動を通して・・・Aさんのこと 菊田 絹子 22
おすすめ映画『フェーム』 佐々木 忠夫 24
センターの動き 24