New

センターつうしん No.93

93号は、巻頭に鈴木大裕さんの「2018 みやぎ教育のつどい」での講演内容をまとめ掲載しました。先生方が集まると現在の文科省や教育委員会の政策に対する不満や学校現場の苦悩がいろいろと聞かれます。その背景と現在の教育政策が日本の教育をどのように変えようとしているのか、変えていっているのか。そのことを考えるとてもよい提言となっているように思います。
教育時評では、部活問題で大活躍されている神谷さんに、部活問題にも触れながら今まさに様々に論じられている「教師の働き方改革」について論じてもらいました。合わせてお読みいただければと思います。
また『つうしん92号』を読んだ読者からうれしい声が寄せられました。このような動きや声が寄せられることは、センターの今後にとっても非常に重要なことと思います。つうしん読者のみなさんからの声を、今後ともたくさんお寄せください。

目次
タ イ ト ル 著  者 P.
ひと言 須藤 道子
日本の教育はどこに向かっているのか 鈴木 大裕
~みやぎ教育のつどい講演から~
おすすめBOOK
『命を愛しむ養護教諭の仕事』を読む 山岸 利次 13
教育時評
働き方改革の語り方 神谷 拓 14
読者の声
学級通信で紹介 藤田 康郎 16
表現のすばらしさを再確認 村上 智志 17
つうしんで小さな幸せ 石澤 梨沙 17
子どもと学校
当たり前を考える 伊藤 慶 18
3・11から7年半 阿部 美弥子 20
わたしの出会った先生24
神様のような存在 川名 直子 21
相談センター報告 第15回
登校拒否・不登校問題にどう対応するか 齋川 勝利 22
おすすめ映画
「私の終わらない旅」、そして「モルゲン、明日」へ 伊藤 真弓 24
センターの動き 24